恩師の奥さんは未亡人[弓月誠]


弓月誠フランス書院
2017年01月12日
喪服を脱いだ熟れ盛りの身体は僕の想像を超えていた。
ふくよかに実った柔乳、出会った頃より豊麗な双臀。
恩師の三回忌を境に激変してしまった僕と奥さんの関係。
誘うように潤んだ女肉に張りつめた剛直を埋めこむたびに、背徳感は募り、
憧れは膨らみ、強烈な獣欲が湧きあがる。
恭子38歳は僕だけの未亡人、最高に興奮させてくれる女(ひと)。